やなさっての風

みんなのため、ニュースっつうかブログやります。

2017年02月

1: ニライカナイφ ★ 2017/02/23(木) 21:57:29.99 ID:CAP_USER9
◆英学者:10年後には新氷河期が温暖化に取って代わる

英ノーサンブリア大学の学者グループは、この先10年から15年後には、グローバルは寒冷化が始まるとの結論に達した。
専門家らの考えでは、今後数年、太陽の活動が、地球上で小さな氷河期が見られた16世紀から17世紀のような最低レベルに下がる。

この「新たな氷河期」は、およそ30年続き、四季の変化や食料生産に問題が出てくる可能性がある、とのことだ。
気象学者が発表した数学的モデルによれば、10年から15年後に、寒冷化が始まり、そうした時期は30年続くと予想できる。

先の報道では、大西洋におけるハリケーンとユーラシア大陸と米国での豪雨の件数が最近増加した理由は、地球温暖化によって、潜在的な地球の熱エネルギーが運動エネルギーに変わる効率性が上がったことにある。

https://jp.sputniknews.com/science/201702213361894/

続きを読む

1: ラダームーンサルト(庭) [ニダ] 2017/02/20(月) 18:42:21.78 ID:tZyMXOkG0● BE:887141976-PLT(16001) ポイント特典
約7000匹のゴキブリをペットとして育てる少女を紹介したい。アメリカ、オクラホマ州クレアモアに住む10歳の
シェルビー・カウンターマンはほかの人と少し違うペットを飼っている。

シェルビーが好きなペットは皆が嫌うゴキブリだった。当初は5匹しかいなかったが、育てていくうちに繁殖していき今は
7000匹にまで増えたという。国内では見られない種類の大きさのゴキブリまで収集したシェルビーは「ベビー」と呼び一緒に遊び、
キスまでする。

中には拳サイズのゴキブリや鳴き声を出すゴキブリ、見慣れない珍しいゴキブリまで様々。
ゴキブリもシェルビーに懐いているようで、服に大人しく止まったり、手にまとわりついたりしている。

両親のモレイユとメグはゴキブリを好きでは無いが娘の為に努力すると語った。

シェルビーは神経線維腫症を患っており、ゴキブリと遊ぶのが唯一の癒しだったという。脊椎(せきつい)が曲がったシェルビーは
生後18ヶ月から脚をガイドされており、また外で元気よく遊ぶことも出来なかった。
そこで一緒に遊んでくれたのがゴキブリだったのだ。

シェルビーは「ゴキブリはモンスターではない。可愛らしい」と無邪気に笑って話した。

※動画は嫌悪を抱く場面があるので見たい人だけ下記記事からご覧ください
http://gogotsu.com/archives/26567
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

続きを読む

1: ダイビングエルボードロップ(岐阜県) [US] 2017/02/20(月) 23:46:24.20 ID:P82/soc50 BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
ボギーてどこん @fm21wannuumui
【ハングル】2月20日の辺野古の砂浜で発見した横断幕の中に、こんなものがありました。
何て書いてあるのでしょうか?私にはさっぱりです。しかしここは日本だぞ(怒)
no title

no title

no title

no title

https://twitter.com/fm21wannuumui/status/833661368238698496

続きを読む

1: キドクラッチ(東日本) [NO] 2017/02/16(木) 23:41:36.63 ID:b3QDSfeK0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
14年大雪、東急東横線追突 運転手ら書類送検

首都圏で大雪が降った2014年2月、川崎市の東急東横線元住吉駅で起きた電車追突事故で、神奈川県警は6日、
雪を考慮した対策を怠ったとして、運行を指示する立場だった当時の元住吉電車区の男性区長(60)=福島県会津若松市=と、
追突した電車の当時の男性運転士(36)=横浜市旭区=を業務上過失傷害などの疑いで書類送検した。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG06HEW_W7A200C1CC1000/

続きを読む

1: ビッグブーツ(新疆ウイグル自治区) 2017/02/16(木) 03:10:35.62 ID:GmL4naLL0● BE:565421181-PLT(13000) ポイント特典
中国メディア、不快感示し北に釈明要求 「正恩氏の暗殺」と誤記も 


中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は15日付で、「単仁平」のペンネームを持つ胡錫進
編集長が論評を執筆した。

 「マレーシア当局が金正男氏の暗殺を正式に確認すれば、国際世論は必ずこうした行為を厳しく
非難するだろう」と指摘し、「中国の世論もこうした行為は唾棄するにちがいない」と強調した。

なお論評は「金正男氏の暗殺」とすべきところを「金正恩氏の暗殺」と誤記していた。
意図的なものか単純ミスなのかは不明だ。

いずれにせよ中国側が一時事実上の庇護(ひご)下に置いていた「親中派」の金正男氏が殺害された
ことへの不満がにじむ文章だ。

http://www.sankei.com/world/news/170215/wor1702150060-n1.html

続きを読む

↑このページのトップヘ